学生生活Q&A

研修旅行ではどんなところに行くのですか?
生活クリエイション専攻は台湾へ、こども発達専攻も台湾、ヘルスケア栄養学科は北陸での体験学習を実施しています。(行先は変更があります。)
Q1

生活クリエイション専攻では、最新の産業と懐かしい風景が同居し、またアジアの台所ともうたわれる台湾を訪れます。異文化理解を深め、私たち自身の生活文化について見つめ直すきっかけになるでしょう。現地の大学生との交流も行います。
こども発達専攻では、国際化に対応し多様な文化や生活習慣の違いに配慮できる保育者を目指し、現地のこどもたちと触れ合う台湾研修旅行を実施しています。また、交流協定先の實踐大学の学生と国際交流も行います。他国の歴史・文化を学び知見を広め、教養を身につけます。
ヘルスケア栄養学科では、おもてなしに優れた北陸の施設を訪れ、おもてなしのこころを経験的に学んでもらいます。また気候風土や歴史を学びながら、食習慣や食材を調べ、北陸の食文化とその背景を探ります。食と健康・おもてなしへの関心をさらに高めます。

どんなサークル・クラブがありますか?
現在、次のサークル・クラブが活動しています。
Q2

ソフトテニス部、アクティブスポーツ、バドミントン部、茶道部、オニオンクラブ、エコロジー、一期一会、美術部、音楽部、コスプレ研究会等。特にソフトテニス部は歴史があり、全日本学生選手権での優勝などの輝かしい実績があります。

奨学金はありますか?
はい。日本学生支援機構の奨学金と
社会人入学生のための奨学金制度があります。

日本学生支援機構では、経済的理由により修学に困難がある優れた学生等に対して奨学金の貸与を行って
います。
また、社会人※入学生のための奨学金制度として、月3万円(2年間で計72万円)貸与する制度があります。
※高等学校卒業後、1年以上の社会経験のある方、または、大学などの卒業者対象。詳しくは、本学までお問い合わせください。

学生生活での悩みごとなど。相談できるところはありますか?
困ったときは、どんなことでも先生方や専門カウンセラーに相談してください。

まずは、担任の先生になんでも相談してください。学生生活のこと、勉強方法や履修科目について、そして就職の相談まで・・・親身になって相談にのってくれます。
また、人間関係のことや不安や悩みを相談できる専門のカウンセラーもいますので安心して学生生活を送ることができます。